情報整理術の数々! PICK UP!

【連載6】Lucidchartの図面をGoogleドライブに自動バックアップするには

この項はLucidchartのベーシックアカウント以上が必要です

Lucidchartでは、「Googleドライブとの同期」を設定すると、
「Googleドライブへの自動バックアップ」
が使えるようになります。

「Googleドライブとの同期」の設定は、以下の記事を参考にしてください。

バックアップ

Lucidchartにログイン後の文書が表示されている画面で、右上のアカウント名をクリックします。

「アカウントの設定」をクリックすると、上のような画面が表示されます。

左サイドで「インテグレーション」をクリックし、右側で「Googleドライブへ自動バックアップ」から
「週次でバックアップ」
を選択します。

右上の「変更を保存」をクリックします。

自動バックアップ設定をすると、週ごとに「LAF形式のファイル」がGoogleドライブへ自動的にバックアップされます。

週次のスケジュールによるバックアップだけではなく、手動でもバックアップを取得できます。

左サイドの「バックアップ/復元」をクリックし、右サイドの「バックアップ」から「文書をバックアップ」の並びにある「ダウンロード」をクリックします。

現在まで作成してある図面ファイルがすぐに「LAFファイルの形式」でダウンロードされます。

復元

バックアップしたファイルは、バックアップした画面と同じLucidchartの「アカウントの設定」から簡単に復元できます。

左サイドの「バックアップ/復元」をクリックし、「復元」から「ファイルを選択」をクリックします。

「ファイルを開く」ウィンドウが表示されるので、バックアップしてあった「LAFファイル」を選択しましょう。

選択したファイル名が表示されているのを確認し、「バックアップから復元」ボタンをクリックします。

バックアップした時点のファイルが元に戻ります。

無料アカウントでバックアップ画面を確認すると・・

Googleドライブへのバックアップや復元は、ベーシックアカウント以上から利用できます。

無料アカウントで画面を確認してみると以下のようになります。

画面のように、アカウントをアップグレードするようなメッセージが表示されるだけとなります。

「インテグレーション」の画面を開いていみると、上の画面の赤く囲んだ部分に、
有料アカウントでは表示されていた「Googleドライブへ自動バックアップ」
が表示されていませんね。

総括

Lucidchartの図面ファイルは、元々各アカウントごとに割り当てられたクラウドベースの保存領域に保存されます。

したがって図面をバックアップする意味があるのか、と思われるかもしれませんが
何かと必要な時に、さっと手動でローカル環境にバックアップできるのは心強いものがあります。

さて、次回はいよいよLucidchartでVisioファイルを扱ってみたいと思います。
お楽しみに!

関連記事

  1. 格安スマホへお引越し―LINEのトークをバックアップしよう!―

  2. 簡単ファイル転送アプリ-Xender

  3. 外出先でフリーWiFiを使うなら「タウンWiFi」で簡単接続―Android編

  4. 電子書籍が苦手なあなたへ・・電子書籍アプリを使うと便利な事あれこれ

  5. ちょっとした動画編集をWindowsフォトで行う!動画内の音を消すには??

  6. 外出先でフリーWiFiを使うなら「タウンWiFi」で簡単接続―iOS編

  7. クラウドベースでVisioと同じように様々な図面を作成できるLucidchartの実力

  8. 【連載8】Quipの文書内にLucidchartの図面を挿入する

  9. 【連載5】Lucidchartの図面データをGoogle(グーグル)ドライブと同期する

特集記事!

  1. 高機能は必要ない!初心者にも簡単な動画の編集を可能にしたEaseUS Video…
  2. Office365のエクセルにもとうとう登場したスピル!オートフィルや配列数式と…
  3. iPadOSでできるようになったテキスト操作とファイル操作いろいろ
  4. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!…
  5. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  6. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…
  7. 【連載1】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイ…
  8. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  9. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  10. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. AndroidスマホでGoogleのキーボード「Gboard」をビジネスでも上手…
  2. [OneDrive]共同作業でOfficeファイルを編集してみる!
  3. 【slack】5.チャンネルの削除とアーカイブ
  4. GoogleクラウドプリントでAndroidスマホから直接プリンタへ印刷する方法…
  5. [slack]18.クラウドストレージのファイルをslackで共有できるようにす…
  6. [slack]19.ファイルを削除する
  7. 【Excel2016】インクで作成した手書きメモをワークシートで自由自在に操る
  8. 乱立するQR決済!既存サービスの比較やこれから参入してくる注目の企業など一覧を見…
  9. [slack]20.ポストを作成する
  10. 【シリーズ:人より一歩先行くエクセル技を身につける】ピボットテーブル編①

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP