情報整理術の数々! PICK UP!

続3・iPadで使うカレンダー:iCloudアカウントだけを使う

前々回は、iPadのカレンダー(以下、カレンダーアプリ)で、iCloudアカウントで管理しているカレンダーはもちろん、マイクロソフト社のOutlookの予定表(以下、予定表アプリWindows内では「カレンダー」という名前が付いているが、「iPadのカレンダーアプリ」と同じ名前となり紛らわしいので、説明の便宜上「予定表アプリ」と呼ぶ)で管理しているカレンダーをiPadでも表示してカレンダーアプリで、どちらのカレンダーも最新のデータを参照できるのを確認しました。

前回は、逆にiCloudで管理しているカレンダーデータを予定表アプリやOutlookのアプリに表示して最新データを確認しました。

さて、今回はスマホがiPhoneだったり、タブレットはiPadを使ったり、とiOS系しか使わない方が、カレンダーアプリだけを使う際に、iOSデバイスそしてWindowsパソコンでも「カレンダーアプリ」のデータだけを参照する場合について、見ていきたいと思います。

カレンダーアプリで予定を登録する

iPadなどの使用時に、「カレンダーアプリ」を使って予定を登録する方法は簡単です。

以降のカレンダーアプリの画面はiPadでの操作画面となります

「+」をタップして、新しい予定を作成します。

予定のタイトルを作成し、日時、そして追加するカレンダーを選択します。
設定できたら、「追加」をタップします。

10時から12時の間で予定が挿入されました。
挿入された予定(赤い四角囲み)をタップすると、右側に詳細が表示されます。
予定内容を修正する場合は、「編集(青い丸囲み)」をタップします。

パソコンはiCloud for Windowsで確認

Windowsパソコンで、「カレンダーアプリ」を使うなら、「iCloud for Windows」を起動しましょう。

ステータスバーに常駐しているアイコンをクリックします。

メニューが表示されたら、「iCloud.comに移動」をクリックします。

アプリの一覧が表示されますので、「カレンダー」をクリックします。

「iCloud for Windows」を使えば、Windowsパソコンで「カレンダーアプリ」をそのまま使えます。

「カレンダーアプリ」のWindows版の形なので、他のカレンダーなどの邪魔な情報が表示されず、「カレンダーアプリ」だけの情報をWindowsで簡単に利用できます。

日時がずれる場合は?!

iPadのカレンダーアプリで設定した予定の日時が、「iCloud for Windows」のカレンダーアプリで同じ日時で表示されない場合は、「iCloud for Windows」の「時間帯・形式」を確認してみましょう。

右上のアカウント名をクリックして、「アカウント設定」をクリックします。

「時間帯・形式」が、「日本標準時」でなければ、表示されている時間帯をクリックして、「東京-日本(日本標準時)」に変更します。

総括

今回は、iOS系の予定表をメインかつ唯一の予定管理アプリとして使う場合に、iPadなどのiOS系デバイスとWindowsパソコンの両OSで利用する方法を確認してみました。

利用するのは、「カレンダーアプリ」だけなので、他のカレンダーアプリの邪魔な情報が表示されず、そしてWindowsパソコンでも「iCloud for Windows」さえあれば、簡単に編集・確認ができます。

「iCloud for Windows」の時間帯設定がたまに日本以外の設定になっている場合がありますので、設定した予定日時がずれて表示されるなら、時間帯設定を確認してみてください。

関連記事

  1. [連載]Windows・Android・iPadOSの異なる環境でメールを同期する③!2人で使うタブ…

  2. ちょっとした動画編集をWindowsフォトで行う!動画内の音を消すには??

  3. 法人・個人事業主向けオンラインストレージ-セキュアSAMBA-

  4. クラウドベースでVisioと同じように様々な図面を作成できるLucidchartの実力

  5. 外出先でフリーWiFiを使うなら「タウンWiFi」で簡単接続―iOS編

  6. AndroidスマホでSparkの新規メールが通知エリアに通知されない場合の対処法

  7. クラウド接続の多さと使いやすいインターフェースで人気急上昇!―Solid Explorer―

  8. 【splashtop】iPad ProからWindowsパソコンにリモート接続してみる

  9. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入する―Googleイン…

特集記事!

  1. 続・iPadで使うカレンダー:新しい予定表の作成や公開を設定してみる
  2. 取得したマイナンバーカード!「楽天ペイ」と連携させてみる
  3. WordPressデータの移行はこれでOK!コアサーバーへのデータ移行マニュアル…
  4. 街を愛する地域ポータルサイト!個人的に好きな10サイトを選んでみた!(1位~3位…
  5. 街を愛する地域ポータルサイト!個人的に好きな10サイトを選んでみた!(4位~10…
  6. 会社を退職したいけどできない!退職代行サービスの利用で失敗しない方法とは
  7. 自社でメールマガジンを配信したい!メール配信サービス徹底比較6選
  8. 高機能は必要ない!初心者にも簡単な動画の編集を可能にしたEaseUS Video…
  9. Office365のエクセルにもとうとう登場したスピル!オートフィルや配列数式と…
  10. iPadOSでできるようになったテキスト操作とファイル操作いろいろ

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. Slackとの連携にも必須!Trelloでチームを作成する方法
  2. [slack]24.slackに設定したOneDrive上のMicrosoft3…
  3. [slack]25.メインのメールや予定表にOutlookを使っているならsla…
  4. 【シリーズ:一昔前のExcel(エクセル)で停滞している方へ】進化し続けるエクセ…
  5. 【連載番外】Lucidchartでロジカルシンキングに使う図面を3つ選んでみた
  6. 【OneNote for Windows10】OneNoteにファイルを挿入する…
  7. [OneNote for Windows10]Android端末での利用に重宝す…
  8. iPadでブログ記事を執筆中!記事内に挿入する画像を編集するならどのアプリを使う…
  9. iPadの時短技3選!無駄な時間を省いて効率よく作業しよう
  10. [slack]28.チャットではカバーしきれない分散される情報をStockで拾う…

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP