情報整理術の数々! PICK UP!

【チャットワーク実践編】マイチャットは使わない

チャットワークが使えるようになると、最初のチャットスペースとして
「マイチャット」
が既に存在しています。

これは、自分1人だけが使用するためのメモ書きスペースやタスク管理となります。

Check!

①管理しているチャットルームの一覧。初期は、マイチャットのみ
②マイチャットに管理しているメモ書きのリストが表示される場所
③自分のタスクを作成する場所。作成したタスクは、リストに表示される

データの保存先は、もちろんクラウド上になります。
これを使うと、各デバイスで同期されたデータを参照できるし、
無料版であれば5GBまでファイルをアップロードできるので、資料データなんかも参照できるようになります。

しかし、当サイトではこのマイチャットを使うことはお勧めしません

決して、チャットワークの機能がダメだと言っているのではなく、
情報を整理する場所は、なるべく1か所にまとめた方がいいからです。

そして、その1か所で存分に情報の整理を行った方がいいということです。

マイチャットの機能的に使わない方がいい、という部分を挙げるのであれば、
保存したデータをカテゴライズできない、という点でしょうか。

無造作に日付の束でまとめられていくだけであり、
メモ内の検索はできるとしても、メモが書いた順番に積み上がっていくだけなのです。

よく、
プライベートはAアプリで管理、この仕事関係はBアプリで管理
Aはこっち、Bはそっちという情報をCアプリで管理・・というように、枝葉のごとく情報の場所が伸びていっている人を見かけます。

無料でクラウドに保存できるデジタルノートアプリ、メモアプリというものが多いため、色んなアプリを使ってしまうというパターンですね。

チャットワークを無料で使う場合、あくまで簡易的なチャットツールとしては非常に優れたアプリです。

デジタルノート的な使い方は、チャットワークに求めない方がよいでしょう。

関連記事

  1. 【チャットワーク実践編】グループチャットを作成してみる

  2. 【チャットワーク実践編】グループチャットで情報共有してみる

  3. 【チャットワーク実践編】グループチャットで情報共有してみる②

  4. チャットワークの導入

特集記事!

  1. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!…
  2. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  3. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…
  4. 【連載1】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイ…
  5. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  6. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  7. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選
  8. 【OneNote for Windows10】StickyNotesが使用可能に…
  9. iPadで手書きのメモを取る!ApplePencilが使える無料のメモアプリ5選…
  10. 楽天銀行の法人ビジネス口座を持っているなら無料で使えるクラウドアプリを使ってみよ…

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. 【OneNoteへGo】Office製品のOutlook連絡帳をOneNoteの…
  2. 【ちょっと休憩】検索したいわけじゃないけどつい弾きたくなる「弾いちゃお検索」とは…
  3. 【マイクロソフト To-Do】パソコンとスマホで”やること”をシンプルに管理する…
  4. 【Google ToDo リスト】Gmailからも起動OK!Googleの予定管…
  5. ワールドカップには嘘のような法則が存在する?!
  6. 【リメンバーザミルク】海外製アプリながら使いやすいインターフェースで人気のタスク…
  7. これは使ってみたい!3つのTo-doリストを比較してみた
  8. 絵心がないからデザインは苦手っ・・・そんなあなたは「Canva」があればもう大丈…
  9. 経県値―自分がどれだけの都道府県に足を踏み入れたのかが簡単に分かるスマホアプリ
  10. とうとう正式リリース!マイクロソフトの「Whiteboard」アプリの使い心地は…

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP