情報整理術の数々! PICK UP!

Excelのスキルを図る企業の入社テストを実際にやってみた【7】

前回に引き続き、いつの間にかシリーズ化しているExcel入社テストの実践編第7回目です。

前回までは以下からどうぞ。

元サイトの記事はこちらから

フィルタ後でも件数を把握するには

問題のファイルを真似て作ってみました。必要な方はこちらからダウンロードしてください。

Excelでリストを作った時の「フィルタ処理」というのは、実務では多くの場面で必要となるでしょう。
フィルタをかけた後のデータ件数やデータ処理を関数1つで、できるようになると便利ですね。
そんな時に使用するのが、「SUBTOTAL」関数です。

「SUBTOTAL」関数は、指定した集計方法に基づいてリストのデータを処理します。
フィルタをかける前、つまり全件数が表示されている場合は、全体が集計されますし、
各タイトルでフィルタをかけた後は、それに基づいたデータ集計を行います。

最初の引数は、集計方法です。
「3」を指定すると、「COUNTA」関数を指定することになります。
SUBTOTAL関数の引数の詳細は、こちらをご覧ください

「3」と「103」が「COUNTA」の指定ですが、「3」はフィルタ処理した場合だけ集計処理を実行し、手動で行を非表示にした場合は集計処理を行いません。
一方、「103」の「COUNTA」は手動で行を非表示にした場合でも集計処理を行ってくれます。

「SUBTOTLA」関数のように、引数に指定した数字がどのような処理を行うのか分からない場合があるかもしれません。
その時には、手動で関数を入力すると、引数の入力場面でヒントが表示されるようになります。

ヒントが出てくると、引数にどの数字を指定すればどの処理を行ってくれるかが一目で分かるようになります。
「関数の挿入」ボタンから、「関数の引数」ウィンドウを表示したときには、このヒントは表示されません。
そのため、一度適当に引数を指定して関数がセルに入力された状態にすれば、後から手動で直す際にヒントが表示される、ということになります。
なお、少し古いバージョンのExcelだと、このヒントは表示されない可能性もあります。

続きはまた次回
Excelのスキルを図る企業の入社テストを実際にやってみた【8】

関連記事

  1. 年末調整で求める年調年税額をエクセルの関数を交えて算出してみる!―その4―

  2. 大都市を徹底比較して見えてくることとは

  3. リーダーの本質的な重要性―カリスマリーダーになるために必要な弱点の克服とは

  4. 複写式帳票はコレさえあれば自分でも作成できる?!

  5. 起業直後!印刷、コピー、FAXはどこまで用意したらよいのか

  6. Excelのスキルを図る企業の入社テストを実際にやってみた【4】

  7. Excelのスキルを図る企業の入社テストを実際にやってみた【3】

  8. Office365のエクセルにもとうとう登場したスピル!オートフィルや配列数式と比較してみる

  9. 人口3,300人の町で町長に立候補した”東京育ち”が抱く町への思いとは

特集記事!

  1. 街を愛する地域ポータルサイト!個人的に好きな10サイトを選んでみた!(1位~3位…
  2. 街を愛する地域ポータルサイト!個人的に好きな10サイトを選んでみた!(4位~10…
  3. 会社を退職したいけどできない!退職代行サービスの利用で失敗しない方法とは
  4. 自社でメールマガジンを配信したい!メール配信サービス徹底比較6選
  5. 高機能は必要ない!初心者にも簡単な動画の編集を可能にしたEaseUS Video…
  6. Office365のエクセルにもとうとう登場したスピル!オートフィルや配列数式と…
  7. iPadOSでできるようになったテキスト操作とファイル操作いろいろ
  8. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!…
  9. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  10. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. Slackとの連携にも必須!Trelloでチームを作成する方法
  2. [slack]24.slackに設定したOneDrive上のMicrosoft3…
  3. [slack]25.メインのメールや予定表にOutlookを使っているならsla…
  4. 【シリーズ:一昔前のExcel(エクセル)で停滞している方へ】進化し続けるエクセ…
  5. 【連載番外】Lucidchartでロジカルシンキングに使う図面を3つ選んでみた
  6. 【OneNote for Windows10】OneNoteにファイルを挿入する…
  7. [OneNote for Windows10]Android端末での利用に重宝す…
  8. iPadでブログ記事を執筆中!記事内に挿入する画像を編集するならどのアプリを使う…
  9. iPadの時短技3選!無駄な時間を省いて効率よく作業しよう
  10. [slack]28.チャットではカバーしきれない分散される情報をStockで拾う…

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP