情報整理術の数々! PICK UP!

荷物持っていくからねっ!ヤマトから突然届いたLINEメッセージ…

最近、宅配業者とのお付き合いから縁遠くなっていました。

というのも、身内や知人から荷物が届くこともなければ、ネットでお買い物という場面も全くなかったからです。

ところが、つい先日のこと、久しぶりにネットでお買い物をしました。

その購入した機器のお話はまたいずれ・・・ということにしますが、
この荷物の到着について、まさか、黒猫を背負ったトラックで配達してくれるあの会社さんからLINEのメッセージが届くなんて思っていなかったのです。

”ほぅ~、世間は今こうなっとるのかぁ~”

と少し浦島的に憂いてしまったわけですが、
ちょっとこのLINEを振り返ってみようと思いました。

LINEは突然に・・

荷物を買ったときに、到着日が伝えられていたのでいつ頃に到着するかは分かっていました。

ただ、運送会社までは特に気にしていなかったので、届けてくれる会社がヤマトなんだ、と思った程度です。

なんでLINEアカウントが分かったのだろう??
と思ったのですが、単に、買い物をした際に入力した電話番号がLINEに登録されている電話番号と一致した際に、送られてくるみたいです。

そう、この荷物の購入先での電話番号とLINEに登録されている電話番号の一致だけで、運送会社などからメッセージが送られてくる理由というのは、自分のLINEでの設定に関係があるわけです。

「LINE通知メッセージの受信設定をしている方に配信しています」
とヤマトも言っているように、自分のLINEでのメッセージの受信設定を一度確認しておきましょう。

LINEを起動して一番左の「友だち」をタップして、「設定」を開きます。
一覧から「プライバシーの管理」をタップします。

一覧から「情報の提供」をタップします。

一覧から「通知メッセージ」をタップします。

「通知メッセージを受信する」が「ON」になっていることを確認します。
これが「ON」になっていないと、ヤマトやその他通知を送る会社からのメッセージを受信することができません。

クロネコIDとの連携

クロネコを友だちとして認証すると、友達一覧に「ヤマト運輸」が表示されるようになります。

クロネコメンバーズに入会しているなら、「クロネコID」と「LINE」を連携させることによって、荷物の受け取り場所を指定したり、改めて荷物の受け取り日時の指定ができるようです。

不在再配達が減少するかどうか?

人気アプリのLINEと連携したことによって、ヤマトの荷物の受け渡し率が向上するかどうか、というところですが実際はどうなんでしょうかね?

確かに、荷物を受け取るお客さんとの連絡は取りやすくなるかもしれませんが、必ず連絡をくれる人ばかりではないでしょうし、せっかく荷物を積んで走っても、お客さんが簡単にLINE上で
”明日の配達にしてぇ~”
とメッセージを送ってきたら、結局その荷物は持ち帰ることになり、明日の再配達になる、ということに変わりはないからです。

荷物を受け取るお客さんが
「荷物が来たら再配達にならないように受け取ろう」
という意識にならないと、どのようなコミュニケーション手段を使っても中々不在再配達率は減少していかないだろうなぁ~…と新しい配達の形に挑戦しているヤマトを応援しながらも、思ったわけです。

アパートやマンションなど一人暮らしの可能性が多い住居形態には、宅配ボックスの設置を義務付けるように変更するなど、政治的にも改革を進めていってほしいところですね。

関連記事

  1. Excelのスキルを図る企業の入社テストを実際にやってみた【8】

  2. 大都市を徹底比較して見えてくることとは

  3. Excelのスキルを図る企業の入社テストを実際にやってみた【2】

  4. 2018年は生き方・働き方のセカンドソート

  5. Excelのスキルを図る企業の入社テストを実際にやってみた【5】

  6. 貧乏性

  7. 【日本の薬の処方事情とは?】具合が悪くても薬には頼りたくないんだけど

  8. ドラッグストアが着々と食品スーパー化・コンビニ化していく理由とは

  9. 【ちょっと休憩】運転中、画面を見続け中に税別100円未満で口にできる甘いもの5選

特集記事!

  1. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!…
  2. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  3. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…
  4. 【連載1】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイ…
  5. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  6. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  7. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選
  8. 【OneNote for Windows10】StickyNotesが使用可能に…
  9. iPadで手書きのメモを取る!ApplePencilが使える無料のメモアプリ5選…
  10. 楽天銀行の法人ビジネス口座を持っているなら無料で使えるクラウドアプリを使ってみよ…

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. 【OneNoteへGo】Office製品のOutlook連絡帳をOneNoteの…
  2. 【ちょっと休憩】検索したいわけじゃないけどつい弾きたくなる「弾いちゃお検索」とは…
  3. 【マイクロソフト To-Do】パソコンとスマホで”やること”をシンプルに管理する…
  4. 【Google ToDo リスト】Gmailからも起動OK!Googleの予定管…
  5. ワールドカップには嘘のような法則が存在する?!
  6. 【リメンバーザミルク】海外製アプリながら使いやすいインターフェースで人気のタスク…
  7. これは使ってみたい!3つのTo-doリストを比較してみた
  8. 絵心がないからデザインは苦手っ・・・そんなあなたは「Canva」があればもう大丈…
  9. 経県値―自分がどれだけの都道府県に足を踏み入れたのかが簡単に分かるスマホアプリ
  10. とうとう正式リリース!マイクロソフトの「Whiteboard」アプリの使い心地は…

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP