情報整理術の数々! PICK UP!

これは使ってみたい!3つのTo-doリストを比較してみた

仕事でもプライベートでも、色々と予定が立て込んでくるとプチなりフルなりパニックに陥ってしまうことがあるかもしれません。

そんな時、手軽に使ってみたい「予定管理ツール」と言えば、やはり
「TodDoアプリ」
ではないでしょうか。

当サイトでも紹介している以下の3つの「ToDoアプリ」について色々と比較してみましょう。

  • Microsoft To-Do
  • Google ToDoリスト
  • Remember The Milk リメンバーザミルク

パソコンとスマホの両方で使える

今の時代、当然のことですが、パソコンでもスマホでも同じようにデータを編集、閲覧できることはアプリとしては満たしたい機能となります。
つまり、クラウドベースにデータが保存されるかどうか、ということですがこれはまったく問題ありません。

Microsoft To-Do

Microsoftの「To-Do」アプリは、パソコンならWindowsパソコンの「ストア」からダウンロードして利用することができます。
スマホの場合、Androidアプリ、iOSアプリが提供されています。
いずれも無料での利用が可能です。

Google ToDoリスト

Googleから提供されている「ToDo リスト」は、パソコンで使う場合
「GMail」との連携となります。
特に専用のアプリをパソコンにインストールする必要はなく、「GMail」の画面内の右端に「ToDo リスト」のアイコンがあり、ここからいつでも起動することが可能です。

上記の方法は、GMailの画面が最新版の場合です。古い画面表示の場合は、「GMail」というタイトルをクリックすると「ToDoリスト」を選択することはできますが、圧倒的に新しいGMail画面から「ToDo リスト」を使った方が使いやすいと思います。

スマホでは、AndroidもiOSも単独のアプリが提供されるようになりましたので、パソコンでもスマホでも同じようにデータを手軽に管理できるようになりました。

Remember The Milk リメンバーザミルク

「リメンバーザミルク」は、パソコンで使う場合は、URLにアクセスしてブラウザベースで使う事ができますので、特にアプリ等をインストールする必要はありません。
スマホは、Android、iOSともアプリが提供されていますので、パソコンとの連携も問題はないです。
ただし、他の2つのアプリと比較した時の一番の違いは、
「有料版が存在する」
ということでしょう。

無料版のままでも機能が豊富なため、使う上で困ることはありません。

3つのアプリの機能に違いはあるのか?

さて、3つのアプリともパソコン、スマホできちんと連携が取れることは分かりましたが、その機能に違いはあるのでしょうか。

サブタスクの存在

3つのアプリとも、各タスクにはそれぞれ「サブタスク」というものを作成することができます。
1つのタスク内で、さらに関連するタスクを入れ子のように並べることができる機能となります。
しかし、「リメンバーザミルク」だけは、このサブタスクを使う場合、「有料版」が必要となります。

Microsoft
To-Do
サブタスクの利用可 1階層まで
Google
ToDoリスト
サブタスクの利用可 1階層まで
Remember The Milk
リメンバーザミルク
有料版でサブタスクの利用可 3階層まで

1階層だけでも、あると便利なサブタスクなのですが、「リメンバーザミルク」を使う時は注意が必要ですね。

ファイルの添付

各タスクにファイルを添付できるかどうかで比較すると、「リメンバーザミルク」を除いてファイルの添付はできません。
さらに、「リメンバーザミルク」においても有料版でしか利用することができません。

Microsoft
To-Do
ファイル添付の機能なし
Google
ToDoリスト
ファイル添付の機能なし
Remember The Milk
リメンバーザミルク
有料版でファイル添付の利用可

ToDoアプリに関して言えば、文字ベースでの入力ができればほぼ問題はないでしょう。
「リメンバーザミルク」に関しても、サブタスクなどの他の機能が欲しくて「有料版に切り替える」選択はあるかもしれませんが、ファイル添付は、そういった切り替えで「結果的に使えるようになった」という位置づけになるかもしれません。

リマインダ―

リマインダ―機能は、タスクの開始日や期限日などを通知してくれる機能となります。
3つのアプリともリマインダ―機能があります。

Microsoft
To-Do
・hotmailやoutlook.jpなどのマイクロソフトアカウントで設定したメールアドレス宛
・スマホの通知領域
Google
ToDoリスト
・GMailのアドレス宛
・スマホの通知領域
Remember The Milk
リメンバーザミルク
・アカウント設定で登録したメールアドレス宛

タグ機能

タスクを分類する際に役に立つタグ機能は、「リメンバーザミルク」だけの機能となります。
なお、タグの色分けを行うためには「有料版」が必要となります。

Microsoft
To-Do
なし
Google
ToDoリスト
なし
Remember The Milk
リメンバーザミルク
あり
タグの色分け機能は有料版へのアップグレードが必要

タスクやリストの共有機能

作成したタスクやリストなどを他のユーザーと共有できるかどうかは、三者三様です。

Microsoft
To-Do
リストをGoogleドライブやDropBox、メールの添付などで共有することができます。
リスト内のタスク名の一覧をファイルとして送信することができますが、
拡張子がつかないため、メモ帳などで開きます。
Google
ToDoリスト
なし
Remember The Milk
リメンバーザミルク
リストを作成者以外でもう一人と共有することができます。
その場合は、メールアドレスを指定して招待する形式となります。
もし、相手がリメンバーザミルクをインストールしていない場合は、インストールを求められます。
無料版は2人まで、有料版は無制限に共有することができます。

3種類のToDoアプリの総括

というわけで、3種類のToDoアプリを色々と比較してみたわけですが、
マイクロソフトやグーグルのアプリは、それほど機能が豊富なわけではなく、むしろシンプルに文字ベースでメモ程度に管理できるようになっています。

対して、リメンバーザミルクは、手軽さに加えて機能面も重視していて、有料版へのアップグレードによって、「ちょっとしたデータ管理ツール」へと発展させることができるようになっています。

ただ注意することとして、くれぐれも、複数のアプリを使う事だけはしない方がよいでしょう
ToDoは、やはり1ヵ所だけで管理することが望ましいと思いますしね。

当サイトでは、特に優秀な3つのアプリをピックアップしてみました。
まずは、色々と試してみてください。
その内、自分にしっくりくるアプリが見つかると思います。

関連記事

  1. 【リメンバーザミルク】海外製アプリながら使いやすいインターフェースで人気のタスク管理アプリ-スマート…

  2. [連載]2.iPad Proで使うプロジェクト管理ツール「Trello」!リストの作成・アーカイブ・…

  3. 【Google ToDo リスト】Gmailからも起動OK!Googleの予定管理アプリ

  4. とうとう正式リリース!マイクロソフトの「Whiteboard」アプリの使い心地はいかに

  5. [連載]5.iPad Proで使うプロジェクト管理ツール「Trello」!カードの操作③

  6. [連載]3.iPad Proで使うプロジェクト管理ツール「Trello」!カードの操作

  7. 【Pocket徹底解説1】気になるWebページはPocketに保存する!

  8. スマホで画像をスキャンーOffice Lensは画像の文字も読み取る優れもの①

  9. 【リメンバーザミルク】海外製アプリながら使いやすいインターフェースで人気のタスク管理アプリ-スマート…

特集記事!

  1. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!…
  2. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  3. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…
  4. 【連載1】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイ…
  5. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  6. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  7. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選
  8. 【OneNote for Windows10】StickyNotesが使用可能に…
  9. iPadで手書きのメモを取る!ApplePencilが使える無料のメモアプリ5選…
  10. 楽天銀行の法人ビジネス口座を持っているなら無料で使えるクラウドアプリを使ってみよ…

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. 【OneNoteへGo】Office製品のOutlook連絡帳をOneNoteの…
  2. 【ちょっと休憩】検索したいわけじゃないけどつい弾きたくなる「弾いちゃお検索」とは…
  3. 【マイクロソフト To-Do】パソコンとスマホで”やること”をシンプルに管理する…
  4. 【Google ToDo リスト】Gmailからも起動OK!Googleの予定管…
  5. ワールドカップには嘘のような法則が存在する?!
  6. 【リメンバーザミルク】海外製アプリながら使いやすいインターフェースで人気のタスク…
  7. これは使ってみたい!3つのTo-doリストを比較してみた
  8. 絵心がないからデザインは苦手っ・・・そんなあなたは「Canva」があればもう大丈…
  9. 経県値―自分がどれだけの都道府県に足を踏み入れたのかが簡単に分かるスマホアプリ
  10. とうとう正式リリース!マイクロソフトの「Whiteboard」アプリの使い心地は…

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP