情報整理術の数々! PICK UP!

【ちょっと休憩】検索したいわけじゃないけどつい弾きたくなる「弾いちゃお検索」とは

メロディーは出てくるんだけど、何の曲だったかさっぱり思い出せない・・・。

そんな時に便利なツールがインターネット上にはあるんですね!
その名も「弾いちゃお検索」
鼻歌だけでは検索できなかったあの曲も、この検索ツールがあれば曲名がバッチリ表示されるかもしれませんよ。

icon-hand-o-right弾いちゃお検索

ヤマハの公式サイトに載っている「弾いちゃお検索」は、
パソコンのFlashPlayerで動作するメロディー検索サービスです。
スマホでは利用できないのですが、パソコンのキーボードでもマウスでも鍵盤を叩くことができます。

実際に鍵盤を前にすると・・・少し緊張します?!

鍵盤は2オクターブ分しかないですが、実際に検索する曲のキーは一切関係ないし、
曲のテンポつまり調もここでは関係ないとのことです。

鍵盤にキーボードに対応するキーを表示することもできます。
気分はちょっとしたピアニストかもしれませんね!

よ~し、WANDSの「世界中の誰よりきっと」を弾くぞぉ!
と、途中のメロディーを弾いてみると・・・
あらら・・・・・一覧にWANDSがいません(泣)

それじゃぁ、もう少し弾いてみると

あっ!一覧に出てきたぁ!
しかも、中山美穂バージョンとPART2と両方表示されています。

表示された曲の右側には、「楽譜」と「視聴」があります。
「楽譜」をクリックすると、ヤマハの関連サイト「ぷりんと楽譜」のページへと移動します。
「視聴」をクリックすると、一部分のメロディーを聞いて確かめることができるのです。

また、自分が作ったメロディーの上をマウスでなぞるだけで、
メロディーが流れます。
なぞるだけなんで、実際のマウス操作やキーボード操作よりスムーズにメロディーが奏でられますね。

他にも、「Reset」ボタンをクリックすると入力したメロディーが全部消せるし、
メロディーの間に引かれた緑の線の位置により「BackSpace」や「Delete」で一音ずつ消していくこともできます。

鍵盤の右下にある「検索ランキング」をクリックすると、最近検索された曲がランキングで表示されます。
各曲をクリックすると、メロディーが作成され視聴することができます。

洋楽も検索できますので、色々と試してみると面白そうです。
逆に、曲は分かっているのにメロディーをどう弾いたらいいか分からない・・・
と言う時もあるので、逆弾き(?)みたいな検索があると助かります(笑)

とにかく、仕事中にはあまり見ない方がいいサイトかもしれませんよ。

関連記事

  1. 複写式帳票はコレさえあれば自分でも作成できる?!

  2. コスパと性能の両面で購入したい!Bluetoothスピーカー【EWA107】の実力とは

  3. 経県値―自分がどれだけの都道府県に足を踏み入れたのかが簡単に分かるスマホアプリ

特集記事!

  1. 高機能は必要ない!初心者にも簡単な動画の編集を可能にしたEaseUS Video…
  2. Office365のエクセルにもとうとう登場したスピル!オートフィルや配列数式と…
  3. iPadOSでできるようになったテキスト操作とファイル操作いろいろ
  4. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!…
  5. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  6. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…
  7. 【連載1】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイ…
  8. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  9. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  10. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. AndroidスマホでGoogleのキーボード「Gboard」をビジネスでも上手…
  2. [OneDrive]共同作業でOfficeファイルを編集してみる!
  3. 【slack】5.チャンネルの削除とアーカイブ
  4. GoogleクラウドプリントでAndroidスマホから直接プリンタへ印刷する方法…
  5. [slack]18.クラウドストレージのファイルをslackで共有できるようにす…
  6. [slack]19.ファイルを削除する
  7. 【Excel2016】インクで作成した手書きメモをワークシートで自由自在に操る
  8. 乱立するQR決済!既存サービスの比較やこれから参入してくる注目の企業など一覧を見…
  9. [slack]20.ポストを作成する
  10. 【シリーズ:人より一歩先行くエクセル技を身につける】ピボットテーブル編①

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP