情報整理術の数々! PICK UP!

ドコモ会員必見!!買い物や登録で賢くキャッシュを貯めるには?!

会社の備品や消耗品もインターネットで購入する時代となり、ネット上で決済する方法も多くのサービスが提供されるようになってきました。

経営者たるもの、やはりキャッシュフローは厳重に管理したいし、
仕入代金や経費を少しでも抑えるために、提供されているサービスは賢く使いたいですよね。

そこで、今回はドコモユーザーであれば必見の
「ドコモ口座キャッシュゲットモール」をご紹介します。



ドコモキャッシュゲットモールを使うまでの流れ

ドコモユーザー”しか”使えない?!

まず、今回のお話は
「ドコモユーザー限定」
となってしまいます・・。
ドコモ以外を使っている方々、ここで”シーユー”していただいても構いません。

さてさて、「ドコモ口座キャッシュゲットモール」を利用するには、
「dアカウント情報」が必要になりますので、忘れた方は以下のページへ飛んで思い出しましょう。

icon-hand-o-rightマイドコモのページはこちら

「ID/パスワードをお忘れの方」から、自分のアカウントを探ってください。

ドコモ口座の開設

次に、「ドコモ口座」が開設されていることを確認します。
普段からドコモ口座を使っている方は、この章をすっ飛ばしちゃってください。
口座開設や利用料はすべて無料です。
まだの方は、以下から登録しておきましょう。

icon-hand-o-right
ドコモ口座

登録するデバイス

■パソコンから登録する場合
上のURLは、パソコンサイトのURLとなります。
「新規利用登録」から先に進んでください。

■スマホから登録する場合
「dメニューアプリ」やブラウザの検索で
「ドコモ口座」
と入力し、検索して新規登録をします。

ドコモ口座アプリのダウンロード

ドコモ口座はスマホでの利用になりますので、便利な「ドコモ口座アプリ」をスマホにインストールしておきましょう。

Playストアから「ドコモ口座」をインストールします。

ホーム画面のショートカットをタップします。

「同意して利用する」をタップします。

「ログインして進む」をタップします。

dアカウントを入力してログインします。

ショートメッセージに「セキュリティコード」が送られてきますので、それを入力します。

ドコモ口座の利用ができるようになったら、「dアカウント」を入力してログインします。
「信頼できる端末として登録する」にチェックを入れておくと、セキュリティコードによる2段階認証を省略することができます。

「ドコモ口座アプリ」の「その他」をタップすると、各設定を確認することができます。

キャッシュゲットモールに登録する

icon-hand-o-rightキャッシュゲットモール
にログインします。

「会員登録」から進んでいき、「dアカウント」で登録してください。

会員登録が終わったら、スマホに「キャッシュゲットモール」のアプリも入れておきましょう。

キャッシュゲットモールが使えるようになりましたね。
それでは、ネットショッピングなら、誰でも一度は使ったことがあるかもしれない「あのサイト」で買い物をしてみましょう。

キャッシュゲットモールでは、「楽天市場」で買い物をすると、購入金額の1%のキャッシュが返ってきます。
楽天市場へのリンクをクリックすると、以下のような画面になります。

「利用する」をタップすると、楽天市場で購入した金額によるキャッシュがもらえる他、楽天ポイントも普通に貯まります。
いわゆる「ポイントの2重取り」ですね。
ただし、キャッシュゲットモールで獲得したキャッシュが反映されるのは、結構先になるかもしれません。

総括

まぁ、つまりは「ドコモのポイントサイト」ということです。
ポイントサイトは、そのサイトでのポイントの他にも、クレジットカードで購入したらその分のポイントが付いたり、今回の楽天市場のように楽天ポイントが別に付いたり、と非常にオトクになります。

同じポイントサイトだと、ネットマイル」や「すぐたまで獲得したマイルをドコモ口座のキャッシュへと変換できるようですね。

普段の買い物や突発的な仕入れなど、
「物を購入する」
場面は様々でしょう。

購入前に、
「どのような道筋でその商品を購入したら将来的にお得になるか」
というのは常々考えながら行動したいものですね。

関連記事

  1. 自社のサイトにオリジナリティ溢れる入力フォームを作るには?!作成も管理も手軽な【formrun】を使…

  2. [IFTTTを活用して効率UP]IFTTTに登録して使えるようにしてみよう

  3. 楽天銀行の法人ビジネス口座を持っているなら無料で使えるクラウドアプリを使ってみよう!

  4. パワーポイントが使いづらい環境の方はこちら―「ebook5」を使って電子カタログを作成する

  5. シンプルにシェアするならこれっ!最強のオンラインホワイトボードシステムが登場!

  6. 50,000曲までまだまだーGoogle Play Musicを事務所ミュージックに使ってみる

  7. 【formrun】で作った会員登録フォームに登録があったら「slack」のチャンネルに通知してみる

  8. GoogleクラウドプリントでAndroidスマホから直接プリンタへ印刷する方法とは

  9. データベース接続確立エラー?・・・WordPressをインストールした時に”ドはまり”したDBエラー…

特集記事!

  1. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  2. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…
  3. 【連載1】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイ…
  4. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  5. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  6. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選
  7. 【OneNote for Windows10】StickyNotesが使用可能に…
  8. iPadで手書きのメモを取る!ApplePencilが使える無料のメモアプリ5選…
  9. 楽天銀行の法人ビジネス口座を持っているなら無料で使えるクラウドアプリを使ってみよ…
  10. 外出先からの転送もOK!使い勝手のいいファイル転送アプリを3つ選んでみた

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. 【OneNoteへGo】YouTubeの動画をノートに埋め込む
  2. 【OneNoteへGo】Office製品のOutlook連絡帳をOneNoteの…
  3. 【ちょっと休憩】検索したいわけじゃないけどつい弾きたくなる「弾いちゃお検索」とは…
  4. 【マイクロソフト To-Do】パソコンとスマホで”やること”をシンプルに管理する…
  5. 【Google ToDo リスト】Gmailからも起動OK!Googleの予定管…
  6. ワールドカップには嘘のような法則が存在する?!
  7. 【リメンバーザミルク】海外製アプリながら使いやすいインターフェースで人気のタスク…
  8. これは使ってみたい!3つのTo-doリストを比較してみた
  9. 絵心がないからデザインは苦手っ・・・そんなあなたは「Canva」があればもう大丈…
  10. 経県値―自分がどれだけの都道府県に足を踏み入れたのかが簡単に分かるスマホアプリ

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP