情報整理術の数々! PICK UP!

  • 格安SIM
  • 最終更新日: 2018.09.15

DMM mobile

「ディー・エム・エ~ム・ドットォコム♪♪」
でおなじみの「DMM.com」が運営しているMVNOになります。

顧客満足度も高いそのサービスの充実ぶりとは・・

DMMmobile

業界最安値水準のDMM mobile

DMM mobileの特徴は何といっても「全プラン業界最安値水準!!」と言う点になるでしょう。

業界最安値水準を宣言し、
実際に殆どのプランで業界最安値水準の価格でサービスを提供している点は安く携帯を使いたいユーザーにとっては非常に重要なポイント!

安いものはよく「安かろう悪かろう」と言われることもありますが、
このDMM mobileに関しては、MVNEが速度や品質に提供のある「IIJ(インターネットイニシアチブジャパン)」と言う点からも、悪かろうという事はなく、非常に安定したサービスの提供ができているのです。

したがって、安心してお勧めできるMVNOになります。

DMM mobileを使い始めるには?

現在すでに「docomo」のスマートフォンを使っていて通信料を下げたいなら、その手元にあるスマホでDMM mobileのSIMカード(回線)を使うことができます!

ただしiPhoneに関しては6S以前に発売された機種は使用できないなど、いくつか利用できない機種も存在するため、それらはDMM mobileのサイトの「動作確認端末の一覧」で事前に確認しましょう。

URL:http://mvno.dmm.com/doc/terminallist.html

また「SIMフリーの携帯を持っていない」、「機種変更を同時に考えているユーザー」に対しては、DMM mobileはSIMカードと端末のセット販売もしているので、初めての方でも安心して利用することが可能となります。

DMMと言えばDMMポイント!もちろんDMM mobileでもポイントがもらえちゃう!!

DMMモバイルの特徴の一つとして、支払額に対してポイントが10%キャッシュバックされます。

クレジットカード払いに対して、さらに1%のポイントを付与されるのでとってもお得ですね!

DMMポイントを貯めると下記サービスを使用することが出来るため、AKB48ファンやDVD鑑賞される方には嬉しいサービスですね!!

ただし1点注意があります!

ポイントの有効期限が1ヶ月なのでどんどん貯めて使いましょう!!

URL:http://help.dmm.com/-/detail/=/qid=11109/

データシェアが可能!

DMM mobileでは、一つの契約に対してSIMを複数発行することができるため、データ通信量を分け合うことができます。

例えば、

  • タブレット端末をスマホとは別にお持ちの方
  • データ通信を多く使用しない方
  • 家族と一緒に携帯電話料金を支払っている方

上記に当てはまる方は料金を抑えてお使い頂くことが出来るので非常にオススメ。
また普段はスマホをそんなに使用しないけどお子さんがスマホを良く使う方。
お子さんに動画を見せる為にタブレットを持っているお母さんなどは特にオススメです!

超オトクなライトプラン

”高速通信でなくてもいい!”

そんな方のために、常時低速通信ながら爆発的に月額料金を抑えたプランが
「ライトプラン」
になります。

SIM1枚だけを利用する「シングルコース」のみになりますが、
「データ通信SIM」であれば「月額440円」という安さです。

高速通信ではないので、大容量データを扱う動画やゲームなどには全く向きませんが、
メールを使ったり、文字ベースのホームページ(ウィキペディアなど)を参照するならこれで十分かもしれません。

通話オプション

「DMM mobile」の通話オプションは、2017年10月1日から
「10分かけ放題」
がスタートしています。

従来から「850円/月」で、「5分かけ放題」という通話オプションがあったのですが、
利用料金は同じで、「10分かけ放題」へと生まれ変わりました。

通常の通話料は、「20円/30秒」なので、通話が多めな方は、オプションを付けてもいいかもしれませんね。

  • 国内通話のみ
  • 月内に、何度かけてもOK
  • 10分を超えた場合、その後の通話料は「10円(税抜)/30秒」

「Android」も「iOS」も「DMMトーク」アプリが必要になりますので、
この通話オプションを契約した後には、アプリをダウンロードしてください。

DMMmobile

関連記事

  1. 家族で複数枚のSIMを利用するとオトクになるって本当?!

  2. vmgファイルをemlへ!そしてGMailへバックアップ―格安SIMへ移行する前に知っておきたいドコ…

  3. パソコン購入と格安SIMの契約を一緒に考えるなら

  4. 格安スマホに格安SIM―そのメリットやデメリットとは―

  5. 各MVNOのサポートを比較してみる

  6. 自分に合ったプランを選ぼう!

  7. U-mobileのトライアルキャンペーンで「LTE使い放題プラン」を使ってみる!

  8. スマホの中身をバックアップ—アプリやクラウドで万が一に備えよう!

  9. 音声通話サービスならやっぱりNifMo!バリュープログラムで月々のスマホ料金もオトクに!

特集記事!

  1. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!…
  2. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  3. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…
  4. 【連載1】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイ…
  5. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  6. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  7. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選
  8. 【OneNote for Windows10】StickyNotesが使用可能に…
  9. iPadで手書きのメモを取る!ApplePencilが使える無料のメモアプリ5選…
  10. 楽天銀行の法人ビジネス口座を持っているなら無料で使えるクラウドアプリを使ってみよ…

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. 【OneNoteへGo】Office製品のOutlook連絡帳をOneNoteの…
  2. 【ちょっと休憩】検索したいわけじゃないけどつい弾きたくなる「弾いちゃお検索」とは…
  3. 【マイクロソフト To-Do】パソコンとスマホで”やること”をシンプルに管理する…
  4. 【Google ToDo リスト】Gmailからも起動OK!Googleの予定管…
  5. ワールドカップには嘘のような法則が存在する?!
  6. 【リメンバーザミルク】海外製アプリながら使いやすいインターフェースで人気のタスク…
  7. これは使ってみたい!3つのTo-doリストを比較してみた
  8. 絵心がないからデザインは苦手っ・・・そんなあなたは「Canva」があればもう大丈…
  9. 経県値―自分がどれだけの都道府県に足を踏み入れたのかが簡単に分かるスマホアプリ
  10. とうとう正式リリース!マイクロソフトの「Whiteboard」アプリの使い心地は…

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP