情報整理術の数々! PICK UP!

1ミリでも前へ進む努力を続けるには[後編]―井村雅代著「井村雅代コーチの結果を出す力」

シンクロナイズドスイミング(現アーティスティックスイミング)の中国代表や日本代表のヘッドコーチを歴任してきた井村雅代氏が、最近の選手と接している中で驚いたことがあると言う。

それは、「選手たちに自分の言葉が通じない」ということだ。

チーム内には、レベルを上げていくための競い合いが必要となる。
ところが、最近の若い選手たちは、とにかく横並びを好む。
そのため、隣の選手たちのことはほっとくように、自分ができることを100%やるように言っている。

日々の苦しい練習の積み重ねでしかメダルを取ることができない、と理解していた10年前の選手とは違い、それがなくてもメダルが取れると思っている今の若い選手たちにはアメとムチ、あの手この手を使って色々な話をするようにしている。

説教だと思われたら負けで、
遠回しにせずダイレクトに短く伝えるようにしないとならない。

そのため、選手たちへの声の掛け方も以前とは違い、
試合前などは、選手たちを”戦うモード”へと切り替えてあげる必要があるし、
「人に聞く」ことが苦手で自分の考えだけでやり続ける選手たちには、
「もっとコーチを頼りなさい」
と声をかけ続ける。

これはとても面倒くさい。

全員に話が通じるわけではないし、
今日言ってダメだったことが明日届くこともある。

しかし、今の若い選手たちがこういう実態である以上、
面倒くさいとは言ってられないのだ。

そんな井村氏が、日本のヘッドコーチに復帰してから一番多く掛けた言葉は
「〇〇をしなさい」
だと言う。

「自分はがんばった」
と自己申告する選手がいるが、これは他人が決めるものである。

もっと前へ行くなら〇〇をしなければならないし、
特にシンクロの世界で成功している人は、国内・国外問わず
金メダルを取ってもまだまだ上を目指している人が多い。

加えて「もう駄目だ」、「これ以上はできない」と押しつぶされそうになっている人のところには、幸運も逃げて行ってしまう。

運は相手を選んでやって来るのであるから、
前を向かない選手のところには幸運はやってこないし、
「運のいい人」というのは、不運を排除する能力がある人でもある、
と井村氏は考える。

これは、社会人にとっても同じことが言える。

新入社員などは仕事を始めてみて、それが自分に合わないと思うと
会社を辞めてしまう人が多い。

その仕事に染まる前に、「もう駄目だ」と諦めてしまっては、
やはり前に進むことはできない。

嫌なことを避けても結局は同じことを繰り返す。

その会社に染まった上で、転職などを考えるのはいいとして、
経験したことをしっかりと整理して次につなげることが大事となってくる。

こうやって若い人たちを見てきた井村氏は、
「今のままでは日本人は世界で勝てない」と言う。

自分の考えをはっきりと主張する外国人選手を指導してきた一方で、
日本の若い人を見ると、自分の考えを言うこと自体が少なく、
もし、言ったことが否定されたら、
その人の人生までを否定されたような自信の喪失感を見せる。

間違ってもいい。
間違うことは恥ずかしくないし、それが若い人の特権でもある。

そのためには、コーチは選手一人一人の人生、上司は部下や社員の人生を預かっている気持ちで接する必要があるし、
間違いや失敗を受け止める度量を上司や経営者、コーチなどのリーダーが持たなくてはならない
と井村氏は語る。

井村雅代コーチの結果を出す力

↓Kindle版

井村雅代コーチの結果を出す力 あと「1ミリの努力」で限界を超える

関連記事

  1. 誰が金を出したのか―西 鋭夫「新説・明治維新」

  2. 中国代表コーチを受けて日本のシンクロを世界に―井村雅代著「シンクロの鬼と呼ばれて」

  3. 他者の評価で自分を知り、そして自分で考える習慣を身につけるー林修著「林修の仕事原論」

  4. 読み手に分かりやすい文章を書くコツを習得したい―渋谷和宏著「文章は読むだけで上手くなる」

  5. 乾くるみのセカンド・ラブは「???」から一転・・・

  6. 正しい努力とは?努力と天才との違いとは?[前編]―野村克也著「なぜか結果を出す人の理由」

  7. 1ミリでも前へ進む努力を続けるには[前編]―井村雅代著「井村雅代コーチの結果を出す力」

  8. 正しい努力とは?努力と天才との違いとは?[後編]―野村克也著「なぜか結果を出す人の理由」

特集記事!

  1. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!…
  2. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  3. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…
  4. 【連載1】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイ…
  5. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  6. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  7. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選
  8. 【OneNote for Windows10】StickyNotesが使用可能に…
  9. iPadで手書きのメモを取る!ApplePencilが使える無料のメモアプリ5選…
  10. 楽天銀行の法人ビジネス口座を持っているなら無料で使えるクラウドアプリを使ってみよ…

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. 【OneNoteへGo】Office製品のOutlook連絡帳をOneNoteの…
  2. 【ちょっと休憩】検索したいわけじゃないけどつい弾きたくなる「弾いちゃお検索」とは…
  3. 【マイクロソフト To-Do】パソコンとスマホで”やること”をシンプルに管理する…
  4. 【Google ToDo リスト】Gmailからも起動OK!Googleの予定管…
  5. ワールドカップには嘘のような法則が存在する?!
  6. 【リメンバーザミルク】海外製アプリながら使いやすいインターフェースで人気のタスク…
  7. これは使ってみたい!3つのTo-doリストを比較してみた
  8. 絵心がないからデザインは苦手っ・・・そんなあなたは「Canva」があればもう大丈…
  9. 経県値―自分がどれだけの都道府県に足を踏み入れたのかが簡単に分かるスマホアプリ
  10. とうとう正式リリース!マイクロソフトの「Whiteboard」アプリの使い心地は…

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP