情報整理術の数々! PICK UP!

  • office365
  • 最終更新日: 2018.04.26

Office365の管理画面をカスタマイズする

Office365の管理画面の「ホーム」は、自分が使いやすいようにカスタマイズすることが可能です。

左上に、「ホームのカスタマイズ」がありますので、これをクリックします。

現在、ホーム画面に表示されているそれぞれの囲み枠(カード)を自由に移動できるようになりました。
これらは、左側のサイドメニューから開けるコンテンツを簡単にホーム画面から開けるようにした、
いわゆるサイドメニューのショットカットのようなものです。

そして、これらは簡単に編集、移動ができるのです。

「カードの追加」をクリックしてみましょう。

現在、ホーム画面のカードとして表示されていない
「請求」などをホームに追加できるよ、ということですね。

このように、自分が管理画面でよく使う機能をいつでも後から編集することができるのです。

カードはタイトル部分をドラッグすると、好きな位置へ移動することができます。
「保存」をクリックすると、編集したホーム画面の状態が保存されます。

管理画面は、そうそう見るものではありませんが、
一通り目を通して最低限、どういったことができるかを確認しておくとよいと思います。

関連記事

  1. Windows10のスタートアップに居座るソフトウェアを整理する方法

  2. ExcelやWordファイルに保存される個人情報を削除するには

  3. Office2016のインストール【普段使っていないパソコンへ】

  4. パワーポイントのテンプレートで電子カタログを作成する方法とは

  5. Office2016の非アクティブ化と再アクティブ化

  6. iPadで手書きのメモを取る!Microsoft WordでApplePencilを使うには

  7. マイクロソフトの「Forms」を利用してGoogleフォームのようなアンケートフォームを作成してみる…

  8. Office365を契約してみる

  9. 群雄割拠のビジネスチャットにとうとう無償版を投入してきたマイクロソフトのTeams

特集記事!

  1. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  2. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  3. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選
  4. 【OneNote for Windows10】StickyNotesが使用可能に…
  5. iPadで手書きのメモを取る!ApplePencilが使える無料のメモアプリ5選…
  6. 楽天銀行の法人ビジネス口座を持っているなら無料で使えるクラウドアプリを使ってみよ…
  7. 外出先からの転送もOK!使い勝手のいいファイル転送アプリを3つ選んでみた
  8. 【シリーズ:人より一歩先行くエクセル技を身につける】ピボットテーブル編[番外]
  9. QR決済に新たな刺客!ソフトバンクとヤフーが開始したPayPay(ペイペイ)を設…
  10. MVNOへ移行する前に確認しておきたい6つの注意ポイントとは

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. ExcelやWordファイルに保存される個人情報を削除するには
  2. ドコモ会員必見!!買い物や登録で賢くキャッシュを貯めるには?!
  3. スマホで画像をスキャンーOffice Lensは画像の文字も読み取る優れもの①
  4. スマホで画像をスキャンーOffice Lensは画像の文字も読み取る優れもの②
  5. 【OneNoteへGo】YouTubeの動画をノートに埋め込む
  6. 【OneNoteへGo】Office製品のOutlook連絡帳をOneNoteの…
  7. 【ちょっと休憩】検索したいわけじゃないけどつい弾きたくなる「弾いちゃお検索」とは…
  8. 【マイクロソフト To-Do】パソコンとスマホで”やること”をシンプルに管理する…
  9. 【Google ToDo リスト】Gmailからも起動OK!Googleの予定管…
  10. ワールドカップには嘘のような法則が存在する?!

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP