情報整理術の数々! PICK UP!

OneNote for iPadでもStickyNotesでメモを共有できる

Windowsで使えるマイクロソフト発の付箋アプリである「Sticky Notes」は、現在iPad(iOS13.3もしくはiPadOS13.3)でも利用できるようになっています。

以前に、Windowsパソコンで作成したStickyNotesをAndroid端末でも共有する方法を記載していました。

今回は、同じ「Sticky Notes」の内容をiPad上でも共有する方法を見ていきたいと思います。

iPadのOneNoteだとSticky Notesはどこにある?

今回紹介するiPadの画面は、OSが本記事執筆時点で最新の
「iPadOS13.3」
となります。

それ以前で少し古いバージョンの場合、以下で説明する同じ箇所に「Sticky Notes」が表示されない場合もあります。OSのアップデートができる環境であれば、最新のバージョンにアップデートしてみてください。

iPadでOneNoteを開いて、「ホーム」タブのツールバーを確認すると右端に
「付箋紙アイコン」
が表示されています。
これをタップしてみましょう。

右サイドに現在まで作成している付箋紙の一覧が表示されます。

付箋紙一覧の右下にある「+」をタップすると、新しい付箋紙を作成できます。
文字を入力し終わって、付箋紙を色分けしたい場合には、「・・・」をタップします。

作成した付箋紙の色を選択する、
クラウドストレージに作成したメモを保存して他のユーザーとメモを共有する
などの処理ができます。

また、いらなくなった付箋紙もここから削除できます。

OneNoteのノートにできてSticky Notesのメモにできないものとは

「OneNote」で管理しているノートには、手書きでのメモを保存できます。

しかし、「Sticky Notes」には手書きのメモを残せません。
上の画面は、「Apple Pencil」で「OneNote」のノート上に手書きのメモを書いてみたところです。

その流れで、右サイドに表示した「Sticky Notes」にもペンを走らせたのですが、
やはりここには、手書き文字を保存する仕様にはなっていません。

総括

Windowsパソコンの「Sticky Notes」で保存したメモを
AndroidのスマホでもiPhoneでもさらには、iPadのタブレットでも確認できるようになりました。

やはり「Sticky Notes」の使い方としては、
・Windowsパソコンでは、仮想デスクトップ機能を使い「Sticky Notes」専用のデスクトップを作成し管理する
・外出先でのメモは、Android端末のOneNoteで確認する
・iPadでの作業中にも、OneNoteでいつでもメモの作成・編集・管理ができる
という流れになるでしょうか。

ただ、現在のOneNoteのバージョン(16.0.12228.20292)では
Androidを搭載したタブレット端末で「Sticky Notes」を使えないのが残念なところですね。

ただ自分のAndroidタブレットの利用環境としては、
仕事での使用というより
プライベートで動画を見たり編集したりなどの利用のほうが断然多いので
それほど不便は感じてはいません。

Androidタブレットを仕事でもバリバリ使っている方には、
今後の対応で、Androidスマホと同様に「Sticky Notes」が使えるようになってくれると期待したいですね。

関連記事

  1. 【OneNoteへGo】YouTubeの動画をノートに埋め込む

  2. 【OneNoteへGo】ページの内容をOutlookメールの本文として送るには

  3. 【OneNoteへGo】EverNoteのデータをOneNoteへ移行するには

  4. 【OneNoteへGo】Windowsパソコンで作成したメモの出力その①

  5. 【OneNoteへGo】パソコンでもAndroidでも音声データをメモするには

  6. 【OneNoteへGo】EverNoteからの脱却を目指す!

  7. 【OneNoteへGo】OneNote2016のノートブックの保存場所はどこ?

  8. 【OneNoteへGo】ノートブックとセクションとページ

  9. YouTubeのアドレスをiPad ProのOneNoteで共有する

特集記事!

  1. 高機能は必要ない!初心者にも簡単な動画の編集を可能にしたEaseUS Video…
  2. Office365のエクセルにもとうとう登場したスピル!オートフィルや配列数式と…
  3. iPadOSでできるようになったテキスト操作とファイル操作いろいろ
  4. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!…
  5. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  6. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…
  7. 【連載1】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイ…
  8. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  9. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  10. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. AndroidスマホでGoogleのキーボード「Gboard」をビジネスでも上手…
  2. [OneDrive]共同作業でOfficeファイルを編集してみる!
  3. 【slack】5.チャンネルの削除とアーカイブ
  4. GoogleクラウドプリントでAndroidスマホから直接プリンタへ印刷する方法…
  5. [slack]18.クラウドストレージのファイルをslackで共有できるようにす…
  6. [slack]19.ファイルを削除する
  7. 【Excel2016】インクで作成した手書きメモをワークシートで自由自在に操る
  8. 乱立するQR決済!既存サービスの比較やこれから参入してくる注目の企業など一覧を見…
  9. [slack]20.ポストを作成する
  10. 【シリーズ:人より一歩先行くエクセル技を身につける】ピボットテーブル編①

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP