情報整理術の数々! PICK UP!

  • slack
  • 最終更新日: 2018.08.28

[slack]10.メッセージに書式設定をする

slackでは、送信するメッセージに様々な「書式設定」をすることができます。

文字を太字にする

ワープロソフトでもおなじみの文字を太くする設定です。
太字にする部分を「*(アスタリスク)」で囲みます。

  • Windowsキーボードのショートカット:「Ctrl」+「B」

文字を斜体にする

こちらもおなじみの文字を斜体にする設定です。
斜体にする部分を「_(アンダーバー,「Shift+ろ」)」で囲みます。

  • Windowsキーボードのショートカット:「Ctrl」+「I」

ちなみに、日本語を斜体にする場合は、「アンダーバー」の前後に半角スペースを入れてください。

文字に取り消し線を入れる

文字を取り消します。
取り消しする部分を「~(チルダ),「Shift+へ」」で囲みます。

  • Windowsキーボードのショートカット:「Ctrl」+「Shift」+「X」

ちなみに、取り消し線は、上のようにすべて英文でないと機能しません。

文章を引用する

文章を引用します。
引用する部分を「>(不等号),「Shift+る」」で囲みます。

  • Windowsキーボードのショートカット:「Ctrl」+「Shift」+「>」

「>」は単文を、「>>>」と3つ重ねると複数の文章を引用することができます。
ちなみに、この小説は「吾輩は猫である」の途中の文章ですね。

インラインコードを使う

インラインコードで文章を強調します。
強調する部分を「`(バッククオート),「Shift+@」」で囲みます。

  • Windowsキーボードのショートカット:「Ctrl」+「Shift」+「C」

「`」は単文を、「“`」と3つ重ねるとブロックで強調することができます。

リストを作成する

リスト(箇条書き)を指定します。
下記のショートカットで「数字」もしくは「・」を入力すると、以降の改行時に「Shift+Enter」を押すと自動的に「数字の連番」もしくは「・」が入力されます。

  • Windowsキーボードのショートカット:「Ctrl」+「Shift」+「7」=数字
  • Windowsキーボードのショートカット:「Ctrl」+「Shift」+「8」=・

「Ctrl」+「Shift」+「7」を最初に打つと、「1.」が入力され、その後に文字を入力します。
改行するために、「Shift+Enter」を押すと2行目に「2.」が自動的に入力されます。
しかし、「1.」と手入力した場合は、その後に「Shift+Enter」で改行しても自動入力はされません

関連記事

  1. [slack]11.ダイレクトメッセージを使ってメンバー同士でやり取りをする

  2. [slack]27.Outlookを使っていない会社がslackにメール管理を導入するならShare…

  3. 【slack】1.無料でも十分使えるコミュニケーションツールをまずは始めてみよう!

  4. [slack]14.自分のダイレクトメッセージがToDoリストとして使える

  5. [slack]6.プライベートチャンネルとパブリックチャンネルを使い分ける

  6. [slack]29.チャットではカバーしきれない分散される情報をStockで拾う方法(後編)

  7. [slack]18.クラウドストレージのファイルをslackで共有できるようにする

  8. [slack]9.誰でも使いやすい?!それとも…..#generalの上手な使い方

  9. 【slack】5.チャンネルの削除とアーカイブ

特集記事!

  1. 会社を退職したいけどできない!退職代行サービスの利用で失敗しない方法とは
  2. 自社でメールマガジンを配信したい!メール配信サービス徹底比較6選
  3. 高機能は必要ない!初心者にも簡単な動画の編集を可能にしたEaseUS Video…
  4. Office365のエクセルにもとうとう登場したスピル!オートフィルや配列数式と…
  5. iPadOSでできるようになったテキスト操作とファイル操作いろいろ
  6. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!…
  7. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  8. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…
  9. 【連載1】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイ…
  10. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. 【シリーズ:人より一歩先行くエクセル技を身につける】ピボットテーブル編③
  2. 【シリーズ:人より一歩先行くエクセル技を身につける】ピボットテーブル編④
  3. コスパと性能の両面で購入したい!Bluetoothスピーカー【EWA107】の実…
  4. Slackとの連携にも必須!Trelloでチームを作成する方法
  5. 契約書の作成から管理までをクラウドで完結できる!【Holmes】で契約のすべてを…
  6. 自社のサイトにオリジナリティ溢れる入力フォームを作るには?!作成も管理も手軽な【…
  7. クラウドベースでVisioと同じように様々な図面を作成できるLucidchart…
  8. Bluetooth接続を利用してWindowsパソコンとAndroidスマホでデ…
  9. エクセルに標準搭載された3Dマップを活用する![その3]―ツアー動画をYouTu…
  10. エクセルに標準搭載された3Dマップを活用する![その4]―フィールドリストが重複…

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP