情報整理術の数々! PICK UP!

[slack]19.ファイルを削除する

slackを「フリープラン」で使う場合、ワークスペース全体で利用できる容量は
「5GBまで」
となっています。

ちなみに、現在利用しているストレージ容量などは、以下のように確認することができます。

ワークスペース名をクリックして、「アナリティクス」をクリックします。

「アナリティクス」内には、これまで投稿された全メッセージ件数やディレクトリ容量、インストールされたアプリなどが表示されます。
上の画面で見ると、ディレクトリ容量で使用領域が「4.6MB/5GB」となっています。
5GBある容量の内、まだ4.6MBしか使っていないので、まだまだ余裕があるという事になります。

自分が投稿したファイルを削除する

自分が投稿したファイルは、いつでも削除することができます。

ワークスペース内の右上の「⋮(その他)」をクリックし、「マイファイル」をクリックします。

削除したいファイルのマウスを合わせ「・・・(その他)」をクリックし、
表示されたメニューから「ファイルをslackから削除する」をクリックします。

確認のメッセージが表示されたら、「はい、このファイルを削除します」をクリックします。

他のメンバーが投稿したファイルを削除する

slackでは、「ワークスペースのオーナー」もしくは「ワークスペースの管理者」は、自分以外のメンバーがアップロードしているファイルも削除することができます

まずは、各ユーザの権限を確認しておきましょう。

ワークスペースをクリックして、「その他管理項目」をクリックし、「メンバー管理」をクリックします。
ちなみに、「その他管理項目」は、「一般ユーザー権限」では表示されません。
必ず「オーナー」や「管理者」権限のユーザーでログインしたワークスペースで操作してください。

上の画面で言えば、「佐藤春美」と「宮嶋僚」が他のメンバーが投稿したファイルを削除できる権限を持っている、という事になります。
それでは、「宮嶋僚」が「にしの弘美」がアップロードしたファイルを削除してみましょう。

ワークスペース内の右上の「⋮(その他)」をクリックし、「すべてのファイル」をクリックします。

メンバーの一覧から「にしの弘美」を探して選択します。

ファイルが1つ表示されますので、「・・・」をクリックして、一覧のメニューを確認してみます。
すると、「ファイルをslackから削除する」がありますね。
つまり、「宮嶋僚」は、「にしの弘美」がアップロードしたファイルを削除できる、ということになります。

一般ユーザーが他のメンバーのファイルを削除できないことを確認する

では、「にしの弘美」がログインしているワークスペースで、「宮嶋僚」がアップロードしたファイルを削除できないことを確認してみましょう。

左サイドバーを確認すると、「にしの弘美(自分)」となっていますので、上の画面は「にしの弘美」がログインしている画面であることが分かります。
「すべてのファイル」から「宮嶋僚」がアップロードしたファイルの一覧を表示して、一番上の画像ファイルにマウスを合わせてみます。
「・・・(その他)」をクリックして表示されるメニューを確認しても、「ファイルを削除する」という項目はありませんね。

つまり、勝手にファイルを削除させないようにするには、「一般ユーザー」としての権限を与えればよい、ということになるのです。

関連記事

  1. [slack]21.スニペットを作成する

  2. [slack]24.slackに設定したOneDrive上のMicrosoft365アプリは直接開く…

  3. 【slack】1.無料でも十分使えるコミュニケーションツールをまずは始めてみよう!

  4. [slack]9.誰でも使いやすい?!それとも…..#generalの上手な使い方

  5. [slack]7.チャンネルから退出する

  6. [slack]15.メッセージにスターをつける

  7. 【slack】2.招待したい人に案内を出す

  8. 【formrun】で作った会員登録フォームに登録があったら「slack」のチャンネルに通知してみる

  9. [slack]12.未読メッセージを一気に確認するには

特集記事!

  1. 【連載】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイン…
  2. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  3. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  4. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選
  5. 【OneNote for Windows10】StickyNotesが使用可能に…
  6. iPadで手書きのメモを取る!ApplePencilが使える無料のメモアプリ5選…
  7. 楽天銀行の法人ビジネス口座を持っているなら無料で使えるクラウドアプリを使ってみよ…
  8. 外出先からの転送もOK!使い勝手のいいファイル転送アプリを3つ選んでみた
  9. 【シリーズ:人より一歩先行くエクセル技を身につける】ピボットテーブル編[番外]
  10. QR決済に新たな刺客!ソフトバンクとヤフーが開始したPayPay(ペイペイ)を設…

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. ドコモ会員必見!!買い物や登録で賢くキャッシュを貯めるには?!
  2. スマホで画像をスキャンーOffice Lensは画像の文字も読み取る優れもの①
  3. スマホで画像をスキャンーOffice Lensは画像の文字も読み取る優れもの②
  4. 【OneNoteへGo】YouTubeの動画をノートに埋め込む
  5. 【OneNoteへGo】Office製品のOutlook連絡帳をOneNoteの…
  6. 【ちょっと休憩】検索したいわけじゃないけどつい弾きたくなる「弾いちゃお検索」とは…
  7. 【マイクロソフト To-Do】パソコンとスマホで”やること”をシンプルに管理する…
  8. 【Google ToDo リスト】Gmailからも起動OK!Googleの予定管…
  9. ワールドカップには嘘のような法則が存在する?!
  10. 【リメンバーザミルク】海外製アプリながら使いやすいインターフェースで人気のタスク…

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP