情報整理術の数々! PICK UP!

iPadのsmartkeyboardを使っていて英語入力ができなくなった時に確認したいこととは?

iPad Proで「Smart Keyboard」を使っていて、ふと
“英語入力ができなくなった”
ということはありませんか?

Gboardのような「ソフトウェアキーボード」と
Smart Keyboardのような「ハードウェアキーボード」
の両方が使える状態の場合、どちらのキーボードがメインになっているかで動作が変わってくる場合があります。

ここでは、うまく入力ができなくなった、
と言う場合に確認しておきたい設定について見ていきたいと思います。

インストールされているソフトウェアキーボードを確認してみる

「設定」で、現在利用できるキーボードがどうなっているかを確認してみます。

左サイドから「一般」をタップして、右サイドから「キーボード」をタップすると、
上の画面のようになります。

インストールされているソフトウェアキーボードが4種類と、
接続されているハードウェアキーボードが1つある状態となっています。

その中でも、ソフトウェアキーボードのアプリをインストールして使えるようにしているのは、この一覧で見ると「Gboard」だけとなっています。

純正キーボードの「Smart Keyboard」
など、ハードウェアキーボードを本体に接続して使っている場合、
ソフトウェアキーボードが邪魔をして、うまく入力できなくなることがあります。

入力場面で現在のキーボードを確認してみる

「Smart Keyboard」などのキーボードで
「地球」マークのキーを押すと、キーボードを切り替えることができるようになります。

メモアプリなどを起ち上げて、実際に文字を入力する場面になったら、
「地球」マークのキーを押してみます。

どのキーボードを使うかを選択することができます。

英語(日本)を選択してみる

もし、「Smart Keyboard」の「英数」キーを押しても、
英語入力ができないようなら、上の方法でキーボードを
「英語(日本語)」(もしくは「English(Japan)」)に切り替えてみましょう。

英語入力ができるようになります。

ただし、「かな」キーを押して日本語入力に戻すと、
再度、「英数」キーを押しても英語が入力できなくなる場合もあります。

インストールしたソフトウェアキーボードをアンインストールする

あまりにも挙動がおかしいようなら、インストールしたソフトウェアキーボードをアンインストールしてみましょう。

上の例で言えば、Google製である「Gboard」をインストールしたことによって、
「Smart Keyboard」の入力切替が思わしくなくなった可能性もあります。

総括

純正ではないキーボードアプリを入れる場合は、
入力切替など、動作が思うようにいかなくなる場合もあります。

今回は、「Gboard」をインストールした際の
入力切替の不備について見てみましたが、
どうしても必要でなければ、ソフトウェアもハードウェアもApple純正を使った方がいいかもしれませんね。

関連記事

  1. [連載]これから始めるiPad Pro!便利な使い方実践講座―マルチタスクで複数のアプリを起ち上げる…

  2. iPadで手書きのメモを取る!ApplePencilが使える無料のメモアプリ5選

  3. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!同じアプリを画面に並…

  4. iPad Proの純正キーボード「Smart Keyboard」は外出先の仕事でも使えるのか?!

  5. パソコンからiCloud DriveへアップロードしたファイルがiPadで見られない場合に確認してお…

  6. やばっ!Visioがインストールされていない・・・そんな時にiPadで使える図面作成アプリとは

  7. [連載]これから始めるiPad Pro!便利な使い方実践講座―マルチタスクで複数のアプリを起ち上げる…

  8. iPadで画面上の動きを録画する「画面収録」を使ってみる

  9. iPadで手書きのメモを取る!Microsoft WordでApplePencilを使うには

特集記事!

  1. iPadOS13で強化された「Slide Over」と「Split View」!…
  2. 【連載3】Lucidchartで作成した図面をGoogleの文書やシートに挿入す…
  3. 【連載2】Lucidchartで図面作成からプレゼンテーションまですべて完結!プ…
  4. 【連載1】Lucidchartの図をワードやエクセルに挿入する―マイクロソフトイ…
  5. 【連載序章】よい図面作成アプリが見つからない現場担当者必見!Lucidchart…
  6. 簡単設定と分かりやすい料金プランで国内・国外”どんなときも”Wi-Fiが繋がるな…
  7. マイクロソフト発StickyNotesで覚えておきたい設定・使い方8選
  8. 【OneNote for Windows10】StickyNotesが使用可能に…
  9. iPadで手書きのメモを取る!ApplePencilが使える無料のメモアプリ5選…
  10. 楽天銀行の法人ビジネス口座を持っているなら無料で使えるクラウドアプリを使ってみよ…

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. 【OneNoteへGo】Office製品のOutlook連絡帳をOneNoteの…
  2. 【ちょっと休憩】検索したいわけじゃないけどつい弾きたくなる「弾いちゃお検索」とは…
  3. 【マイクロソフト To-Do】パソコンとスマホで”やること”をシンプルに管理する…
  4. 【Google ToDo リスト】Gmailからも起動OK!Googleの予定管…
  5. ワールドカップには嘘のような法則が存在する?!
  6. 【リメンバーザミルク】海外製アプリながら使いやすいインターフェースで人気のタスク…
  7. これは使ってみたい!3つのTo-doリストを比較してみた
  8. 絵心がないからデザインは苦手っ・・・そんなあなたは「Canva」があればもう大丈…
  9. 経県値―自分がどれだけの都道府県に足を踏み入れたのかが簡単に分かるスマホアプリ
  10. とうとう正式リリース!マイクロソフトの「Whiteboard」アプリの使い心地は…

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP