情報整理術の数々! PICK UP!

iPadのsmartkeyboardを使っていて英語入力ができなくなった時に確認したいこととは?

iPad Proで「Smart Keyboard」を使っていて、ふと
“英語入力ができなくなった”
ということはありませんか?

Gboardのような「ソフトウェアキーボード」と
Smart Keyboardのような「ハードウェアキーボード」
の両方が使える状態の場合、どちらのキーボードがメインになっているかで動作が変わってくる場合があります。

ここでは、うまく入力ができなくなった、
と言う場合に確認しておきたい設定について見ていきたいと思います。

インストールされているソフトウェアキーボードを確認してみる

「設定」で、現在利用できるキーボードがどうなっているかを確認してみます。

左サイドから「一般」をタップして、右サイドから「キーボード」をタップすると、
上の画面のようになります。

インストールされているソフトウェアキーボードが4種類と、
接続されているハードウェアキーボードが1つある状態となっています。

その中でも、ソフトウェアキーボードのアプリをインストールして使えるようにしているのは、この一覧で見ると「Gboard」だけとなっています。

純正キーボードの「Smart Keyboard」
など、ハードウェアキーボードを本体に接続して使っている場合、
ソフトウェアキーボードが邪魔をして、うまく入力できなくなることがあります。

入力場面で現在のキーボードを確認してみる

「Smart Keyboard」などのキーボードで
「地球」マークのキーを押すと、キーボードを切り替えることができるようになります。

メモアプリなどを起ち上げて、実際に文字を入力する場面になったら、
「地球」マークのキーを押してみます。

どのキーボードを使うかを選択することができます。

英語(日本)を選択してみる

もし、「Smart Keyboard」の「英数」キーを押しても、
英語入力ができないようなら、上の方法でキーボードを
「英語(日本語)」(もしくは「English(Japan)」)に切り替えてみましょう。

英語入力ができるようになります。

ただし、「かな」キーを押して日本語入力に戻すと、
再度、「英数」キーを押しても英語が入力できなくなる場合もあります。

インストールしたソフトウェアキーボードをアンインストールする

あまりにも挙動がおかしいようなら、インストールしたソフトウェアキーボードをアンインストールしてみましょう。

上の例で言えば、Google製である「Gboard」をインストールしたことによって、
「Smart Keyboard」の入力切替が思わしくなくなった可能性もあります。

総括

純正ではないキーボードアプリを入れる場合は、
入力切替など、動作が思うようにいかなくなる場合もあります。

今回は、「Gboard」をインストールした際の
入力切替の不備について見てみましたが、
どうしても必要でなければ、ソフトウェアもハードウェアもApple純正を使った方がいいかもしれませんね。

関連記事

  1. iPadでデフォルトブラウザとデフォルトメールを変更するには?!

  2. iPad Proの純正キーボード「Smart Keyboard」は外出先の仕事でも使えるのか?!

  3. iPadの時短技3選!無駄な時間を省いて効率よく作業しよう

  4. iPadOSでできるようになったテキスト操作とファイル操作いろいろ

  5. iPadで手書きのメモを取る!Microsoft WordでApplePencilを使うには

  6. やばっ!Visioがインストールされていない・・・そんな時にiPadで使える図面作成アプリとは

  7. iPadでブログ記事を執筆中!記事内に挿入する画像を編集するならどのアプリを使う?

  8. [連載]これから始めるiPad Pro!便利な使い方実践講座―マルチタスクで複数のアプリを起ち上げる…

  9. iPadOS13でとうとう解禁されたファイルの解凍・圧縮を「iZip」アプリで試してみる

特集記事!

  1. AppleMusicやSpotifyから音楽ファイルへ変換する!Windowsも…
  2. 続・iPadで使うカレンダー:新しい予定表の作成や公開を設定してみる
  3. 取得したマイナンバーカード!「楽天ペイ」と連携させてみる
  4. WordPressデータの移行はこれでOK!コアサーバーへのデータ移行マニュアル…
  5. 街を愛する地域ポータルサイト!個人的に好きな10サイトを選んでみた!(1位~3位…
  6. 街を愛する地域ポータルサイト!個人的に好きな10サイトを選んでみた!(4位~10…
  7. 会社を退職したいけどできない!退職代行サービスの利用で失敗しない方法とは
  8. 自社でメールマガジンを配信したい!メール配信サービス徹底比較6選
  9. 高機能は必要ない!初心者にも簡単な動画の編集を可能にしたEaseUS Video…
  10. Office365のエクセルにもとうとう登場したスピル!オートフィルや配列数式と…

人気記事 PickUp!

ー文字だけで語る(あつもじ)ー

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. Slackとの連携にも必須!Trelloでチームを作成する方法
  2. [slack]24.slackに設定したOneDrive上のMicrosoft3…
  3. [slack]25.メインのメールや予定表にOutlookを使っているならsla…
  4. 【シリーズ:一昔前のExcel(エクセル)で停滞している方へ】進化し続けるエクセ…
  5. 【連載番外】Lucidchartでロジカルシンキングに使う図面を3つ選んでみた
  6. 【OneNote for Windows10】OneNoteにファイルを挿入する…
  7. [OneNote for Windows10]Android端末での利用に重宝す…
  8. iPadでブログ記事を執筆中!記事内に挿入する画像を編集するならどのアプリを使う…
  9. iPadの時短技3選!無駄な時間を省いて効率よく作業しよう
  10. [slack]28.チャットではカバーしきれない分散される情報をStockで拾う…

↓OneDriveの便利な機能が満載!↓

icon-cogマイクロソフトのクラウドストレージである「OneDrive」の便利な使い方をご紹介しています。個人契約でしか利用できない機能もあります。

PAGE TOP