情報整理術の数々! PICK UP!

  • AI活用
  • 最終更新日: 2023.07.10

【Excelの関数が苦手な方に朗報!】ChatGPTに関数を生成してもらう

※本記事は、既に「ChatGPT」のアカウントを取得済みで、使った経験のある方を対象にしています。

「ChatGPT」に最適なエクセル関数を教えてもらう方法をご説明します。

環境は以下のようになります。

人物設定:エクセル関数が苦手な新入社員

・元となるエクセルの表がある
・答えを求めるために利用する最適な関数が分からない
・ChatGPTに表データを渡し、合わせて質問する

それでは順番に見ていきましょう。

元となるエクセルの表

元となるエクセルの表は、以下のようなものになります。

北海道の各市町村の人口を一覧にした表データとなっていて、データ件数は179件あります。

さて、この一覧表から人口が10万人以上のデータを抽出するにはどのようにしたらよいでしょうか。

最適な関数が分からない

エクセルの操作が苦手な人だと、「こういう操作の時にあの関数を使えばいいんだ!」というのが簡単に出てこないかもしれません。

そんな時は、無理をせず「ChatGPT」に聞いてみましょう。

プロンプトに指定できるのは、実は文字列ばかりではありません。

プロンプトとは

ユーザーがAIに与える質問や指示のこと。

生成する回答の内容が、このプロンプト次第と言ってもいいくらい重要な要素となる。

それでは実際に、「ChatGPT」に指示した内容を見ていきます。

指示と表データをChatGPTに渡す

指示のポイントを先に挙げておきます。

  1. 「提示するデータがエクセルの表である」と伝える
  2. 「必ずエクセルの関数を使う」と伝える
  3. 「フィルタリング機能は使わない」と伝える
  4. 「###データ###」以降に表データを貼り付ける

プロンプトへの指示に正解はありませんので、もう少し細かくアレンジした指示を出すのもアリです。

また、表データを明示するために、「###データ###」のように区切りましたが、「#エクセルの表」のように「マークダウン記法の”見出し”」である「#」を使って指示しても問題ありません。

今回の指示で「ChatGPT」からの回答は、以下のようになりました。

「FILTER関数」を使うと、人口10万以上を抽出できると教えてくれましたね。

プロンプトに同じように記述しても、毎回回答が同じになるとは限りません。

上のように、「Filter関数」を使うという回答は同じでも、セル参照にズレが生じたり、関数の説明後に「関数じゃなくてフィルタリング機能を使えよ」と注意される場合もあります。

総括

今回は、エクセルを苦手とする人なら、ぜひ使ってみたい「ChatGPT×エクセル」のコラボでした。

ユーザーが「ChatGPT」に細やかな指示を出せれば、欲しい回答は得られやすくなるでしょう。

文字列以外にも、今回のようにエクセルの表データをコピー&ペーストでプロンプトに指定できます。

実際のデータをそのまま提示しながら、「ChatGPT」に相談できるのは何とも心強いですよね。

関連記事

  1. マイクロソフトの画像生成AI「Bing Image Creator」の簡単プロンプト5選

  2. [CLOVA Note]LINEの音声認識AI搭載で音声データを楽々テキスト化!

  3. 『SeaArt AI』でこんな画像を作りたい!作成までの手順を分かりやすく解説しています!

  4. 『SeaArt AI』でこんな画像を作りたい!4つの便利なツールを使ってみる

  5. これ1つでこんなにもできるなんて!ClipDropのヤバすぎる機能7選

  6. [ChatGPTにない文書修正][50種類のテンプレートで進む執筆]噂の「Nobunaga AI」に…

  7. ConohaVPSで「Auto-GPT」を使ってみる

特集記事!

  1. [CLOVA Note]LINEの音声認識AI搭載で音声データを楽々テキスト化!…
  2. [Teams]自分だけが使うチャットでチャット操作をマスター&アカウントに注意
  3. 【スクリブルがiPadOS15から日本語対応に】メモアプリはApplePenci…
  4. こんなに簡単!おしゃれで自分好みのロゴを作成できる「DesignEvo」が秀逸す…
  5. メールアプリ「Spark」の便利機能その10ー複数で1つのメールアドレスを管理す…
  6. 続・iPadで使うカレンダー:新しい予定表の作成や公開を設定してみる
  7. 街を愛する地域ポータルサイト!個人的に好きな10サイトを選んでみた!(1位~3位…
  8. 街を愛する地域ポータルサイト!個人的に好きな10サイトを選んでみた!(4位~10…
  9. 会社を退職したいけどできない!退職代行サービスの利用で失敗しない方法とは
  10. 自社でメールマガジンを配信したい!メール配信サービス徹底比較6選

人気記事 PickUp!

おすすめ記事

ピックアップ!

  1. Slackとの連携にも必須!Trelloでチームを作成する方法
  2. [slack]24.slackに設定したOneDrive上のMicrosoft3…
  3. [slack]25.メインのメールや予定表にOutlookを使っているならsla…
  4. 【シリーズ:一昔前のExcel(エクセル)で停滞している方へ】進化し続けるエクセ…
  5. 【連載番外】Lucidchartでロジカルシンキングに使う図面を3つ選んでみた
  6. iPadでブログ記事を執筆中!記事内に挿入する画像を編集するならどのアプリを使う…
  7. iPadの時短技3選!無駄な時間を省いて効率よく作業しよう
  8. [slack]28.チャットではカバーしきれない分散される情報をStockで拾う…
  9. [slack]29.チャットではカバーしきれない分散される情報をStockで拾う…
  10. [連載]Windows・Android・iPadOSの異なる環境でメールを同期す…

PAGE TOP